オンリー・フォワード

オンリー・フォワード

オンリー・フォワード

マイケル・マーシャル・スミス

おすすめ度:
スタークは、未来都市のトラブルシューター。彼だけが、ある特殊な能力を備えていた。あるとき彼は、誘拐された重要人物を探し出すよう依頼される。しかし、事件は単なる捜索だけでは終わらず、スタークは次々と新たなトラブルに巻き込まれていく。だが、スタークにもうあと戻りは許されない。オンリー・フォワードーすべてを終結させるために、ただ前進するしかないのだ。2001年フィリップ・K・ディック賞受賞作

似ている本

Pの刺激
銃、ときどき音楽
重力が衰えるとき
ねじまき鳥クロニクル

著者紹介


マイケル・マーシャル・スミス
作家、脚本家。1965年、英国ナッシュフォード生まれ。アメリカ、南アフリカ、オーストラリアなどで子供時代を過ごしたのち母国に戻り、ケンブリッジ大学キングズ・コレッジで哲学、社会学、政治学を学んだ。処女長篇『オンリー・フォワード』が英国幻想文学大賞およびフィリップ・K・ディック賞に輝き、華々しくデビュー。

Amazonレビュー


CERTAIN CONTENT THAT APPEARS ON THIS SITE COMES FROM AMAZON SERVICES LLC. THIS CONTENT IS PROVIDED 'AS IS' AND IS SUBJECT TO CHANGE OR REMOVAL AT ANY TIME.

お気に入りの本を
友だちに広めよう!