『魔法』クリストファー・プリースト

『魔法』プリースト

魔法

クリストファー・プリースト

¥1,123
爆弾テロに巻きこまれ、記憶を失った報道カメラマンのグレイ。彼のもとへ、かつての恋人を名乗るスーザンが訪ねてきた。彼女との再会をきっかけに、グレイは徐々に記憶を取り戻したかに思われたのだが…南仏とイギリスを舞台に展開するラブ・ストーリーは、穏やかな幕開けから一転、読者の眼前にめくるめく驚愕の異世界を現出させる!奇才プリーストが語り(=騙り)の技巧を遺憾なく発揮して描いた珠玉の幻想小説。(Amazon商品紹介より)

似ている本

Pの刺激
透明人間の告白
オンリー・フォワード
ねじまき鳥クロニクル

著者紹介


プリースト

1943年、イギリスのチェシャー州生まれ。1966年に短篇“The Run”でデビュー。1974年の『逆転世界』で英国SF協会賞を受賞。近年は、世界幻想文学大賞を受賞した1995年の『奇術師』(ハヤカワ文庫FT)など、SFと幻想小説の境界線上にある作品を発表している。1984年の『魔法』もそのひとつで、ドイツでは優れたSFに与えられるクルト・ラスヴィッツ賞を受賞した。(Amazon著者ページより)


Amazonレビュー


CERTAIN CONTENT THAT APPEARS ON THIS SITE COMES FROM AMAZON SERVICES LLC. THIS CONTENT IS PROVIDED 'AS IS' AND IS SUBJECT TO CHANGE OR REMOVAL AT ANY TIME.

FEATURED BOOKS


お気に入りの本を
友だちに広めよう!