『フェルマータ』ニコルソン・ベイカー

『フェルマータ』ニコルソン・ベイカー

フェルマータ

ニコルソン・ベイカー

おすすめ度:
Hで愉快な電話小説『もしもし』と、極微的身の回り品考察小説『中二階』で読者の腹をよじらせた著者が、今度はどんな手で面白がらせてくれるのかと思えば、なんとこれが、時間を止めて女性の服を脱がせる特技をもつ男の自伝(!?)である。もちろんあの桁外れの想像力と微細な描写も健在。(Amazon商品紹介より)
¥1,200

似ている本

Pの刺激
ミスター・ヴァーティゴ
イリワッカー
魔法

著者紹介


ニコルソン・ベイカー

1957年にニューヨーク州で生まれ、ロチェスターで育つ。イーストマン音楽学校およびハヴァフォード大学に学ぶ。現在はメイン州に住む。2001年、ノンフィクション作品「Double Fold: Libraries and the Assault on Paper」で全米批評家協会賞を受賞した。登場人物や語り手の「意識の流れ」をきわめて微視的に描く。また、のぞきや暗殺計画といった挑発的な主題を扱うことも多い。(Wikipediaより)


Amazonレビュー


CERTAIN CONTENT THAT APPEARS ON THIS SITE COMES FROM AMAZON SERVICES LLC. THIS CONTENT IS PROVIDED 'AS IS' AND IS SUBJECT TO CHANGE OR REMOVAL AT ANY TIME.

お気に入りの本を
友だちに広めよう!