砒素と携帯、ロックンロール

自由を奪われてもロックで踊れる。

Kindleストアを見る
『砒素と携帯、ロックンロール』ヘリベマルヲ

砒素と携帯、ロックンロール

¥ 480
あたし渡辺聡美、17歳。悪友たちのおかげで今日も二日酔い。ある朝、殺人現場を目撃してから日常の歯車が狂いはじめた。何者かにつけ狙われ、脅迫され、命の危険にまで晒された。背後で糸をひいていたのは意外にも——? 時は世紀の変わり目。マスコミが17歳を合い言葉に、青少年を捌け口へと仕立てた年。落ちこぼれの若者たちは社会の悪意へ立ち向かう。疾走する青春サスペンス!
Photo: Ansel Edwards Photography

似ている本

彼氏をバッド・ボーイにする方法
ガール・クレイジー
恋するアメリカン・ガール
ぼくは勉強ができない

著者紹介


ヘリベマルヲ
(へりべ まるを、1975年6月18日 - )作家。略称、ヘリマル。インディ出版レーベル「人格OverDrive」から『Pの刺激』をはじめとする数々の異色作を刊行。作風は魔術的とも「文章に血が染み込んでいるようなリアリティがある」とも評される。2013年日本電子出版協会(JEPA)主催のセミナーにてウェブディレクター・佐々木大輔氏から「注目の『セルフパブリッシング狂』10人」に選ばれた。著書はほかに短編集『エゴノキ ヘリベマルヲの世界』、最新作『悪魔とドライヴ』など。

ヘリベマルヲ作品


お気に入りの本を
友だちに広めよう!