アクティビティ

  • ヘリマル が更新を投稿 2週前

    取次と契約して書店に置いてもらうことを、実現可能性は別として検討してみたのだけれど、物理的な在庫を確保しなければならないと考えると、それはやりたいことと違うような気がする。じゃあ結局何をやりたいのか。ネット書店なのか。版元なのか。人格OverDriveは何よりもまず先に出版レーベルでありウェブサイトでもある。これは七年前の設立時からそうだったしこれからも変わらない。その上で何をやれるか。

    • CreateSpaceに発注して届くまで、お急ぎ便でちょうど二週間かかる。送料が余計にかかって、著者価格で一冊1000円ちょっと。Amazon.co.jpで注文してどれくらいで届くかはわからない。これが発注からお届けまで数日、せめて一週間だったら。譲歩して十日が限度だ。送料に追加料金を要して二週間は厳しい。すぐに届くのであればサイト上で受注してPayPalで支払ってもらってCreateSpaceに注文し、客の住所に届けるというやり方が可能だ。配送に時間がかかりすぎる現状ではそれもできない。