ロングアイランドの小都市で発生した謎の微生物は、住民たちを一夜にして無惨な白骨に変えた。だがそれはほんの予兆に過ぎなかった。科学者が描く人類が支配した世界の終焉。戦慄の黙示録。